コードブルー

ドラマ感想

【コードブルー】面白い?面白くない?※4話まで更新【3rdシーズン】

更新日:

スポンサーリンク

ad

どうも、ままぱパパです!

 

最初に言っておきます。

私はシリーズを見たことがありません。全くの初見です。

そんな私でも、ドラマの緊張感や高揚感を味わえたので、

シリーズ視聴者は、相当面白かったのだろうなぁと思います。

 

 

どうでも良い話ですが、過去シリーズを見たことのない私が、どうしてコードブルーを見ようと思ったか。

それは、前クールで戸田恵梨香さんが出演していたリバースにどハマりしたんです。

より正確に言うと、リバースでもなく、戸田さんでもなく、藤原竜也さん演じるドジな青年役にハマったのですけど。

 

※リバースの記事はこちらから(1話から最終話まであります)

リバース
【TBS新ドラマ】湊かなえリバースは面白い?面白くない?第1話※ネタバレあり

どうも、ままぱパパです。 超久しぶりにミステリードラマを見ました。 このドラマを表すには、たった一言で良いでしょう。   早く来週になってくれ!!   事件の真相が気になって、気に ...

続きを見る

 

そのお礼と言うわけではないですが、戸田恵梨香さんが出演している本作を、全然内容知らないけど見ようと思いまして。

なので、目的は山ピーでもなく、未だ全盛期が続く新垣結衣さんでもなく、

戸田恵梨香さん一本狙いです!

ずっと前から好きでした!お願いしゃーす!!

 

てか本当に、昔から戸田恵梨香さんは好きな女優さんですからね。

ライアーゲームやスペックはもちろん、

私の大好きなドラマ「うぬぼれ刑事」にゲスト出演した回も大好きでした。

可愛くて、演技派で、私と同じ兵庫県出身で、それはもう私の心に火の玉ストレート。

私が見てハマるドラマには、結構な確率で出演しています。

それだけ実力があるから、良い作品にめぐり合うのでしょうけど。

 

あぁダメだ。

戸田恵梨香さんの話だけで収拾がつかなくなりそうなので、本作の紹介に戻ります。

 

パパ
第3話でも面白さが維持!最高点の★★★キープ!
ママ
私も★★★ですね

 

「コードブルー」の見逃し配信ならコチラ!

 

最新ドラマが、放送後7日間は無料で楽しめるほか、

今なら、コードブルーの1st、2ndシーズンが期間限定で全話無料配信中です。

 

 

更新情報

4話まで更新しました!

 

 

 

スポンサーリンク

ad

 

本作のあらすじ

医師として10年以上のキャリアを持った彼らは、仕事もプライベートも自分の人生と向き合い始める年代に達し、それぞれの道を歩みだしていた。

山下智久さん演じる藍沢耕作は、翔陽大学附属北部病院の救命救急センターを離れ、脳外科医として研鑽を積んでいる。

新垣結衣さん演じる白石恵は、人手不足の翔北救命救急センターで、今やフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘。

かつてはフライトドクターを目指していた戸田恵梨香さん演じる緋山美帆子 は、翔北病院を離れ周産期医療センターで産婦人科医としての道を歩んでいた。

比嘉愛未さん演じる冴島はるかは、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍中。

また浅利陽介さん演じる藤川一男も白石と共に翔北救命救急センターを支える整形外科専門の救命医となっていた。

そして、椎名桔平さん演じる橘啓輔は救命医として活躍を続けているが現在、息子についてある厳しい局面に立たされていた。

橘が葛藤する理由とは…

 

そんな救命センターに新たにフライトドクターを目指すフェロー、名取颯馬(有岡大貴)灰谷俊平(成田 凌)横峯あかり(新木優子)、フライトナースを目指す雪村双葉(馬場ふみか)がやってくる。

フェローたちは使い物にならないと救命センターの誰もが嘆く中、白石は人材不足の中、彼らを戦力にするしかないと必死に育てようと努力する。

脳外科医として信頼を既に得ている藍沢には強力なライバル、新海広紀(安藤政信)が現れる。

脳外科では世界屈指の水準を誇るトロント大へ臨床医師として選ばれるかどうかの席を争っていた。

それぞれの道を歩むかつてのフェローたち、新たなフェローたち、そして彼らの仲間たちによって『コード・ブルー』第三シーズンがついに始まる。

第1話感想

 

山ピー無双じゃね!?

 

山下さん、イケメンすぎじゃね!?

顔だけじゃなく、立ち居振る舞いもね。

それはもう、精神的支柱の様な、エース感フルスロットルじゃないですか!?

なんかもう途中から、スラムダンクの流川楓にしか見えなくなってきた。

寝ない流川楓にしか見えなくなってきた。(つまり無敵)

 

てか、本作って、過去シリーズの最初から、山下さんが超エースなの!?

いい意味で成長したって感じがなく、完全無欠なイメージなんですけど。

うーん、過去作がめっちゃ気になる。

 

各々の関係性はいまいち分かりませんが、新垣結衣さん演じる白石が、新垣さんのイメージ通りの頑張り屋さんと言うことと、

戸田恵梨香さん演じる緋山が超怖いと言うことは分かりました。これもイメージ通り

 

個人的に面白かったのが、新人フェローの3人が、まるで使い物にならなかったことと、

そして、藍沢が白石に「指揮官になれ」と言ったこと。

 

使い物にならないと言ってもね、スポーツだろうと、職場だろうと、手駒が優秀とは限らないですからね。

そもそも、優秀な手駒で結果をだして、何が楽しいんだと。(手駒を育てる事が目的であれば話は別)

「配られたカードで勝負するしかない」って、かのスヌーピー先生も仰っていましたし。

この論点には、藍沢は別の感情があるのでしょうけどね。

命を預かる現場でそれはない、と言うのは超正論ですから。

 

そして、指揮官になれって言うのは良いですよ!

優秀な指揮官が困難な状況を治めるって、かなり熱い展開なんですよね〜

日本の成り立ち自体、限られた資源を創意工夫で補ってきた民族ですし、ここが琴線に触れるのは、やはり心に根付いているのかも。

話が逸れましたが、今後、半人前を育てて立派なチームになると言うテーマで作品が進むのなら、相当楽しみです。

 

と言いつつ、次週の2話で早速、藍沢と白石が指導方針でぶつかる様ですが…

そして、第2話も15分拡大の模様!

イイヨイイヨー!

 

スポンサーリンク

ad

 

第2話のあらすじ

山下智久演じる藍沢耕作が脳外科医から救命救急センターに戻り、一週間が経過。

しかし、新垣結衣演じる白石恵と藍沢のフェローへの指導方針を巡り、ぶつかりあう。

藍沢による横峯(新木優子)への指導の厳しさは、白石にとって許しがたく、白石は藍沢の復帰を願ったことを早くも後悔する。

そんな折、開放骨折の患者が救急搬送される。

搬送された患者は17歳で妊娠していおり、駆けつけた父親はHCU(高度治療室)で大声で娘をしかり始めた。

一方、藤川(浅利陽介)は冴島(比嘉愛未)の懐妊を、本人に聞くこともできない事を悩んでいた。

藤川は白石や緋山(戸田恵梨香)、そして藍沢に、この悩みを話してしまう。

 

藍沢は人体模型を使って胸腔ドレーンの練習をする横峯を見つけ、ICU(集中治療室)に連れていく。

意識がない患者を「最高の練習台」と語る藍沢の考え方についていけず、横峯は泣き出す。

ギスギスした空気の中、ドクターヘリ要請を受けた藍沢と横峯は現場へ飛ぶ。

機内で緊張する横峯に、藍沢はケガをした親子3人全員の処置を任せると言い放つ…

 

第2話の感想

藍沢カッケーーー!!!

横峯への指導方針が冷徹過ぎて、もうね、ずっと痺れっぱなし。

ドクターヘリ要請のシーンなんてね、患者が2人から3人に増えたと報告があるんですよ。

そしたら横峯が「一人を担当すれば良いですね」て言うじゃ無いですか。

そりゃ一人くらいはやらなダメだよね、って。

そしたら、ノータイムで

 

「3人全員やれ」

 

Fuuuuuuu!!!!!!!

藍沢、厳しすぎるうううう!!!!!

 

この直後にもね、

 

横峯「(患者の)意識レベル低いです」

藍沢「それで?」

横峯「」

 

冷徹さが伝家の宝刀すぎる。

そりゃ、無言になるわ。切れ味と威圧感がハンパない。

白石じゃなくても、普通に非難しますよ。

私がうちの仕事出来ない連中に同じようなテンションで言おうものなら、即、社長に通報され大目玉ですよ。

(事実、2度吊るし上げられた)

この態度が許されるのは、絶対的な才能と信頼が無いとダメですよね。

で、この藍沢のキャラと山下さんの個性がハマっていますね。本当にカッコイイ。

中学生や高校生の多感な時期に、この藍沢のキャラを見たら、間違った方向に影響受けて人生狂いそう。

そのくらい、山下さん演じる藍沢がカッコ良過ぎる。

 

こんな感じで私が中二病を発症した直後にですね、搬送さえた17才妊娠中の娘と父親のやりとりですよ。

出産を考える娘に踏みとどまってもらうように諭すシーンなのですが…

 

「夜遅く帰れないから、仕事も限られる。

誘われても断るから友達もいなくなる。

趣味の余裕も金もない。

気付いたら17年経過。

同級生がオシャレに合コンに楽しんでいる時にオムツや予防接種」

 

ハイ、一気に現実に引き戻されました。

私は中二病を患ってはいけない一児の父親でした。

この父親の言うことがド正論。

赤ちゃんのお世話をしていたら、時間なんていくらあっても足りない。

気づいたら24時過ぎている。

ジャンプも読みきれない。

モンストなんてやってる場合じゃねー。ママのブチギレ待った無し。

 

※なお、このブログは仕事中に書いています。

 

こう言う感じで、憧れと現実が、私を揺さぶってくるのですが、きっと、このドラマをとても楽しんでいるんだと思います。

 

まとまりのない感想ですが、子育てに追われていることを盾にしたいと思います。

それでは、また!

 

第3話のあらすじ

「命」と、その人が「命よりも大事」だと思っているもの

そのどちらかを選ばなければならないとき、どうするべきか?

藍沢は、あらためてこの問題に向き合っていた。

 

藍沢が脳外科医で出会った患者の天野は14歳の天才ピアニスト。

しかし、将来を期待される彼女の脳は腫瘍におかされていた。

指先の動きなどを司る部分に腫瘍を抱えているため、

今、手術をすれば奏の命は守られるが、ピアノを弾けなくなるリスクが伴う。

両親は早期手術を望むが、奏は拒否し続けている。

 

一方、救命には、渓流で足を滑らせて転落した緒方という男性が運び込まれる。

緒方はこだわりの料理人として注目を集めているが、頸椎にダメージを受けていた。

この状況下でも、自分が仕留めたイワナを心配する緒方に緋山は興味を持つ。

 

そんな中、森林公園で倒れていた男性救出のため、白石らがドクターヘリで救出に向かう。

藍沢たちが病院で待機していると、ドクターヘリ機内に原因不明の汚染が発生したと報告が。

藍沢たちは初療室周辺とヘリポート、緊急外来を立ち入り禁止にするなど異例な事態に備える。

藤川は、子供を宿している冴島も汚染されたヘリに同乗していることを思い出し、即座に走り出す。

 

 

第3話の感想

はじめに言っておきます。

今回は、中盤から大きく話が逸れますが、宜しいでしょうか?

スルーするなら今ですよ!?

 

 

この第3話のテーマは、

「命」と、その人が「命よりも大事」だと思っているもの

そのどちらかを選ばなければならない

でしたね。

 

このテーマを扱うに当たって、この第3話では、3者3様の選択がありました。

 

14歳の天才ピアニストである天野は、命よりもピアノを選びます。

料理人の緒方は、包丁を握れなくなるが、諦めずにリハビリに勤しみます。

医者の秋本は、開発競争に負けて絶望し、命を絶とうとしました。

 

結果として上記の様になりましたが、いずれも命よりも大事なものとして、仕事を主としています。

命よりも仕事が大事。

素敵ですね〜。

言って見たいですね〜。

これ大事なんで覚えていてくださいね。

 

 

さて、ここから話はドラマから大きく逸れます!

自覚ありです!

 

 

「命」と、その人が「命よりも大事」だと思っているもの

そのどちらかを選ばなければならない

 

こういった2者択一問題は、よくある話ではあります。

この「命よりも大事なもの」と言う事を考えた時、

私はサン=テグジュペリ「星の王子さま」の、この一節を思い出しました。

 

「きみのバラをかけがえのないものにしたのは、

  きみが、バラのために費やした時間だったんだ」

 

これ、私が大好きな一節でして、ここでは、

掛けた時間や情熱の度合いによって、大切なものが生まれる。

と、指していますよね。

裏を返せば、

最初から大切なものって、そうそう無い。

とも取れますし、この考え方は、私はとても共感するものです。

 

「星の王子さま」はこちら

 

 

 

で、本題に戻りますが、

 

「命」と、「命よりも大事」だと思っているもの。

私にとって、これはママであり娘なんですよね。ドヤァ

でも、やっぱり、ママはギリギリアウトかな

 

 

でもね、娘が生まれる前に、私の先輩から質問されたことがあるんです。

 

「出産時に母体が危ない時、子供と妻どっちを取る?」って。

 

私は、

子供ではなく妻を取りますよ。

って話していたんです。

どちらかを取るなら、絶対、妻だって。迷う事ないって。ドヤァ

 

で、娘が生まれるじゃないですか。

2ヶ月以上経つじゃないですか。

天使が家にいるわけじゃないですか。

そしたら毎日毎日、家に帰るのが楽しみになるんですよ。

私たちのお世話無しでは何一つ出来ない、小さなこの命が本当に愛おしくなるんですよね。

仕事中も、スキあらば動画見ているわけですよ。

だって、天使が携帯の中にいるわけじゃないですか。

 

で、その今、あらためて出産前にされた同じ質問をされたとします。

 

「出産時に母体が危ない時、子供と妻どっちを取る?」って。

 

「ママごっめーーーーん!!!

娘、超リード!!!!!!!!!」

 

うちの娘を諦めるなんて、絶対無理。無理×30くらい

このたった2ヶ月で、掛け替えのない存在になっている。

もう、娘なしでは生きていけない。

この使い古された言葉って本当だったんだ。本当だったんだよ!

 

「きみのバラをかけがえのないものにしたのは、

  きみが、バラのために費やした時間だったんだ」

 

バラでさえ、これだぜ!?

そら子供なんて、手放せるわけねーだろ、と。

サン=テグジュペリ、もっと考えて格言放ってくれよ!!!

 

と言うわけでね、私にとっては、命よりも大切なものは娘(とついでにママ)

なわけですが、さすがに妻や娘では、捨てる捨てられないの話にもならないくらい重い。

なので、ハードルを下げますよ。

命よりも大切ではないけど、費やした時間(と労力)があるもので、

それが捨てられるどうか考えてみますね。

 

 

■ケース1

1週間経過:ドラクエ11セーブデータ

 

「超余裕で消せる。」

 

「おきのどくですが ぼうけんのしょは きえてしまいました」

この一文とあの音楽で幾度となく、いざないの洞窟の扉を爆破させられたファミコン世代を舐めてはいけない。

ダイナマイト使わせたら、ドラクエ3の勇者かノーベルかって話ですよ!

 

 

■ケース2 

半年間経過:ブログ

 

「普通に無理。」

 

この半年間、知識ゼロからやってきたことを捨てる事なんて出来ない。

「もう一回、最初からやり直せ」

なんて言われたって、子育てしている今、テンション上げて作れるわけがない。

もう立ち直れない。

サン=テグジュペリ、あなたが正しかった。

 

 

■ケース3

1年経過:モンストのアカウント

 

「断腸の思いで、渋々消す。」

 

1年前に先輩にとてもとても煽られて、

やってへんのアホちゃう?レベルで煽られて、突然始めたモンスト。

先輩を見返してやるためだけに、寸暇を惜しんで、ひたすらプレイ。

それこそ、仕事中の時間も惜しんで、ひたすらプレイ。

1年間でランク336の運極57体、この労力をかけたデータも、渋々ですが消せる。

たとえデータは消せても、

急遽始まったイベントに、こちらも負けじとカラ出張ブチ込んで、

新横浜⇆仙台間の新幹線内でひたすら周回プレイした

この思い出を消す事は、誰にも出来ない。ドヤァ

 

 

■ケース4

1X年経過:勤務先

 

「普通に辞めますが?」

 

藍沢ばりにノータイムで決断出来る。

むしろ、社長には恨み骨髄なので、ライバル会社にFAしたい、今すぐしたい。超したい。

この後、7行くらい書いたけど、身バレしかねないくらい詳しく且つ重かったので、全部消した。

 

 

結論!

私の愛社精神は、ドラクエ11のセーブデータ以下!

 

命よりも仕事が大事。

なんて、ありえない!!!

天才ピアニストである天野も、料理人の緒方も、医者の秋本も心底羨ましい!!

 

長くなりましたが、

ドラマの感想にこじつけて、これが言いたかっただけです。

 

今週、色々あったんです。ありすぎたんです。

来週は真面目に感想書きます。

失礼しました。

 

でもね、凄く活き活きと長文書けました。

ブログを続ける秘訣は負のパワーかもしれません。

ロックやパンクのそれと一緒かもしれない。

それが学べただけでも良かったですマル

 

第4話のあらすじ

「天野がけいれん発作で入院した」という報告が、新海より藍沢に入る。

天野は藍沢と話したがっており、この状況でも、まだ手術は受けない。

望みは藍沢の説得だけ。

しかし、藍沢もなんて声を掛ければ良いか分からない。

そんな中、バーベキュー中にケガをした家族救出へドクターヘリ要請が入る。

同時に橘には長男である優輔の容体が急変したという連絡が。

橘はドクターヘリを藍沢に任せ、息子の元へ。すると優輔の口元には吐血した痕跡が。

三井によると、優輔は急に腹痛を訴えたとのこと。

橘は循環器内科医師、井上とともに、急遽、優輔の処置に当たった。

 

一方、藍沢、名取、雪村は事故現場にたどり着き、患者の姿を発見し驚く。

8歳の少年の首に、バーベキュー用の串が刺さっていた。

現場での処置は難しいとの名取の判断で、少年はすぐさま翔北の初療室に運ばれる。

そこでは、橘が優輔の治療を続けていた。

藍沢のもと、名取、横峯あかりの3名に白石たちも加わるが、少年の治療には困難が立ちはだかっていた。

 

第4話の感想

優輔関連のエピソードは、子持ちには辛い。

お母さんの笑顔が一番とか、両親に心配をかけない様に努めて明るく振舞っている姿とか。

共感というより、未来に有りえるかもしれない不幸を投影してしまって、見る事が辛くなります。

 

心臓移植のドナー待ちで1000日。

自分の順番が回ってきても、風邪をひいたり、体調崩すと、他の人に回ってしまう。

こんなの神の差配じゃないですか。

ドラマといえど、現実にある話なので、これを我が子に置き換えてしまうと、もういたたまれない。

昔はこんな風に考えることもなかったのですが、子供を持つと、見方が変わるものだなぁ、と感じています。

そのため、最近はポジティブでハッピー感のある作品や番組を好む様になってきました。

斜に構える自分が、いよいよ薄れてきているのかもしれません。

 

そんな中、スーパーポジティブで、自分の仕事にプライドと責任を持っている料理人の緒方。

緋山ともなかなか良さげな雰囲気で、恋の到来を予感させるものも有り、本作で私の清涼剤になりそうな感じだったのですが。

 

浮気(未遂)疑惑。

 

おいおーい。緋山がホの字寸前だったのに、なんで奥さん出てくんだよ。

てか、奥さんいるのに、笑うと可愛いとか言ってんじゃないよ。

その上、藍沢の貴重な笑顔と被せてくるんじゃないよ。

 

もしかしたら、緋山に声かけていたのは、純粋に元気付けようとしていただけかもしれないけど、最後、バツの悪そうな顔してたし、

やっぱりその気があったんじゃないの?って思っちゃうよ〜。

てかね、奥さん来る様な場所で、そんな事してる緒方が悪い。

上手く立ち回らない緒方が悪い。

緋山をその気にさせた緒方が悪い。

浮気は上手くやらなきゃダメ。

 

やっぱり、ポジティブな人物や番組よりも、こんな感じでしっぺ返しされるが面白いなぁ。

それこそ、同じフジテレビの「僕たちがやりました」なんて、超面白いし盛り上がっているもの。

しっぺ返していうレベルじゃないほど、イタズラが追い込まれているし。

 

「僕たちがやりました」の記事はこちら

僕たちがやりました
【僕たちがやりました】面白い?面白くない?※最終話まで更新【ヤンマガ原作ドラマ】

どうも、ままぱパパです! 本作1話を見終わって一言。   「川栄李奈 カップ数」でググった。   ええ、直ちに調べました。調べましたとも。 関連

続きを見る

 

まーた、話が逸れてしまいましたので、本作の話に戻ります。

 

藍沢が天才ピアニストである天野の手術を執刀することになりそうですけど、まぁ、これは予定調和なんで良いんですよ。

私が気になっているのは、白石との恋模様なんですよ。

上の様に緋山もなんか恋の予感めいた(不倫めいた)話がある他、藤川と冴島に結婚&子供に恵まれ、周りがドンドン幸せになっているのに、この二人はとんと進展ないですものね。

同じ酒席にいても、一人離れてクールな藍沢も良いのですけど、白石と少しは展開がないと、このシーズン3は割と重い話ばかりになりそうで。

フェロー学ばねー、ドナーこねー、リハビリ辛い、と言った登場人物が多いですから。

藍沢から行かないのは目に見えているので、ここは一つ、白石から頑張って欲しい。

マッチ棒芸に磨きをかけている暇はねーぞ、と教えてあげてほしい。

 

なんて、考えていながら見てたら、次週予告でフェロー1問題児っぽい名取がやらかしそうな感じ。

正直、ポジティブでもネガティブでもない、無気力な男ってのは、嫌悪感すらあるので、痛い目にあって欲しいところ。

 

やっぱり、私はポジティブでハッピー感のあるものよりも、嫌な奴が相応の報いを受ける方が好きだな!

冒頭で綺麗事言ってすみませんでした。

私はこんな感じです。

こんな感じの私に付いてきてくれるママに感謝ですね。

緒方と違って、浮気なんて、滅相もございませんよ。

 

以上、帳尻合わせでした。

 

 

「コードブルー」の見逃し配信ならコチラ!

 

最新ドラマが、放送後7日間は無料で楽しめるほか、

今なら、コードブルーの1st、2ndシーズンが期間限定で全話無料配信中です。

 

 

 

 

2018春ドラマのまとめはこちら

テレビ
【2018年春ドラマ感想】面白い?面白くない?おすすめはどれ!?

      みなさま、今春のドラマの見定めは済ませましたでしょうか? 私たち夫婦は、本ブログで記事を書いているため、二人でドラマを見る事が多くなりまして、 今ではすっかり ...

続きを見る

2017夏ドラマのまとめはこちら

テレビ
【2017年】夏ドラマは面白い?面白くない?おすすめはどれ!?

どうも!ままぱママです!   前クールの春ドラマでは、私たち夫婦は「小さな巨人」「あなたのことはそれほど」「リバース」の3作品にハマり、 さすがドラマのTBSと唸らせるものでした。 そして、 ...

続きを見る

2017春ドラマのまとめはこちら

テレビ
【2017年】春ドラマは面白い?つまらない?おすすめはどれ!?

こんばんは!ままぱママです! 突然ですが、皆様はTVドラマなどご覧になりますか? 私は、毎期3作品ぐらい見てるのですが、今は妊婦なので家にいる事も多く、今期は5作品ぐらい見ようかな~と思っていまして… ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

ad

ad

ad

人気記事

テレビ 1

      みなさま、今春のドラマの見定めは済ませましたでしょうか? 私たち夫婦は、本ブログで記事を書いているため、二人でドラマを見る事が多くなりまして、 今ではすっかり ...

ブラックペアン 2

    前クールの「99.9シーズン2」主演の松本潤さんに続き、 本作は二宮和也さん主演による嵐リレー!   二宮さんは映画やドラマ出演常連のイメージでしたが、 連続ドラ ...

崖っぷちホテル! 3

    さぁ、いよいよ始まりました。 私が大ファンの戸田恵梨香さん出演のドラマ、「崖っぷちホテル!」   以前、何かの記事でも書きましたけど、昨年の「リバース」はどハマり ...

シグナル 4

  いきなりですが、本作はとっても先が気になるドラマです! 過去の人物が現代の主人公にレシーバーを介して事件のヒントを伝え、 それを元に事件を解決するという、 なんだか推理ゲームのザッピング ...

5

こんにちは!ままぱパパです。 実は私、大のロック好きで、それこそ10代前半から30代後半になった今に至るまで、CD集めが趣味です。 ロック好きにとってカッコいいバンドや楽曲との出会いは、何にもかえられ ...

-ドラマ感想
-,

Copyright© ままぱ日記 , 2019 All Rights Reserved.