福岡中州の夜景 ※提供:福岡市

食べ歩き日記

福岡のおすすめ!おいしいお店10選!(正福、やま中等) 

更新日:

スポンサーリンク

ad

こんにちは!ままぱパパです。

前回、ママがダイエット記事を書いていたようですが…

そんな流れをぶった切るために!

今回は私の第二の故郷、

福岡県のグルメ記事をアップしたいと思います!

 

 

ダイエット記事はこちら

メタボ解消!?パパが痩せた5つの方法!

こんばんは!ままぱママです。 さて、皆さまに今回お伝えしたい事はこちらです! 「実録!パパのメタボ解消方法!」です!   やはり30代を超えると、徐々に太りやすく、痩せにくくなってきますよね ...

続きを見る

 

メタボ解消??


カロリーは摂取してナンボやど!!!

 

はじめに

さて、その前に、福岡について言わせてください。

本題のグルメ話の前に何言ってんだ

と言わずに、お願いです。言わせてください。

 

ご存じの方も多いでしょうが、イギリスの雑誌にて、

福岡は「世界で最も住みやすい25の都市」で7位にランキングされました。

ちなみに、日本でランキングされたのは、1位東京、9位京都の3都市のみです。

ただ、このランキングに、私はどうしても異を唱えたい。

 

日本で住みやすい都市トップは間違いなく、福岡ですよ!?

 

誤解の無いようにお伝えしますが、東京は何より仕事が楽しいし、

プライベートでも「何でも揃う」ので、私も大好きな都市ですよ。

新宿伊勢丹、銀座超LOVEです。

 

しかし、私の3X年の人生の中で、福岡には5年間住んだ経験があるのですが、

福岡が一番好きな都市の理由として、やはり

「食」

が大きな柱となります。

何しろ、どのお店に入っても美味しい!

価格もシビれるほど安い!

何より、福岡は人情味のある人が多いので、接客態度も良い!

これ凄く大事!

やっぱりですね、お金を払うなら、気持ちよく払いたいのですよ。

どれだけ美味しくても、接客態度が悪いと、足が遠のきます。

 

福岡は接客態度が悪いなんて全くない!

あるかもしれないけど、今だに経験した事がない!

忘れてるだけかもしれないけど、そんなの知ったこっちゃない!!

 

なぜなら、福岡を愛しているから!

 

真面目な話、人生の最後までに、

もう一度、福岡に住みたいと思っているほどです。

この、 福岡を愛してやまない私が、福岡旅行に行くなら、ここは押さえて!と言うお店を紹介していきたいと思います。

ご参考頂ければ幸いです。

 

前置き長くてすみませんでしたm(__)m

 

スポンサーリンク

ad

 

味の正福 アクロス店

美味しい銀ダラみりん定食

味の正福 銀だらみりん定食

名物のナスみそ定食もおすすめですが…

このお店が初見なら、

銀ダラみりん定食を強くオススメ致します!!

 

これを初めて口にした時、

「これは銀ダラみりんじゃねぇ!!」(間違いなく銀ダラみりんです)

と思う程に、脂の乗った銀ダラが、凡百のお店では味わえないほどの感動体験です!!

 

取引先や友人などにこのお店とこの定食を紹介して、

満足しなかった人は、誰一人としていません。

 

しかも、定食にはセットで高菜とイカふりかけが付いてきます。

このイカふりかけが、抜群に美味しい!

銀だらと、高菜とイカふりかけで、ご飯がいつまでも、どれだけでも、食べられる。

この定食に卵焼きハーフを追加すれば、もう、完璧。

これっぽっちも後先考えない程に、このお店でたらふく食べて満足できます。

 

ちなみに、このイカふりかけはお土産でも販売しているので、毎回、購入しています。

お土産にも最適で、奥様方の受けは絶大です。

その他にも、名物の「ごまさば」や、刺身も新鮮でオススメですよ!

 

ちなみにこの味の正福は、天神エリアで天神コア店とアクロス店の2店舗があります。

私が福岡にいた頃(8年以上前)には、

天神コア店にイカふりかけは付いていなかったと思いますので、 アクロス店がおすすめです。

 

加えて、アクロス店には名物女将が居て、接客もとても良いです。

福岡を離れた今では、私は1年に1回、お店に行ければ良いほうですが、

いつも私の事を覚えてていてくれて、声を掛けてくれます。

こういうところも福岡が好きな理由の一つです。本当に感謝です。

 

何を差し置いても、ここは絶対行くべきです!!

ご予算は一人¥1,500前後でしょうか。

ママ:★★★
パパ:★★★

営業時間11:00~22:30

もつ鍋 やま中

間違いなく福岡のもつ鍋店no.1の老舗です。

 

何しろモツが「旨味エキスか何かを注射したんじゃないか?」ってくらい美味い!

 

脂が乗ってて、スッと溶けていって、これを初めて口にした時、

 

「これはモツじゃねぇ!!」(間違いなく略)

 

なんでこんなにプルプルなん!?と、

コラーゲン的なものたっぷり感がみなぎっています。

 

このお店に来る前は、丸腸はあまり好みではなかったのですけど、大好きになりました!

モツ以外にも、キャベツやゴボウも甘いんですよ!

おまえら、みんなまとめて大好きだ!!

 

味はみそ、しょうゆ、しゃぶしゃぶと3種類あります。

オススメは味がどっしりとした「みそ味」です。

しょうゆももちろん、美味しいですよ!

2人で行くなら、3人前を注文か、2人前+モツ追加をオススメです。

 

※しゃぶしゃぶだけは未体験です。貴重な1回をみそ・しょうゆ以外に行けなくて…

次、福岡にいった時は、必ずチャレンジします!乞うご期待!

 

卓上にニンニクがありますが…

 

良いんです。好きなだけ入れてしまえば良いのです。

 

後は野となれ山となれです。

 

唐辛子はお好みで!

私は結構入れる派です!

 

そして、鍋を平らげたら、そう、

ちゃんぽんです。

 

濃厚スープがちゃんぽんと絡み合って、胃袋を掴んで離さない。

て、天国だぁ~~!!

 

このちゃんぽんも限界を超えて食べたいところですが、

ちょっと我慢してください。

まだあるんです。

そう、魅惑の雑炊が。
鍋に残ったスープを、別皿に入れて適量まで減らし、ご飯を鍋へGO!

一煮立ちして、卵とネギを投入し、すぐさま取り分ける。

ご飯の一粒一粒に味が凝縮して…

本当にご馳走様でした。大満足です。

 

このシメ2連戦ですが、個人的にオススメは、

ちゃんぽん2人前、雑炊1人前の組み合わせですね。

雑炊2は、さすがに動けなくなりますw

 

ちなみに、サブメニューとして、

「酢モツ(ゆずごしょうがたまらない!)」

「牛ほほ肉甘煮」

「からしめんたい」も逸品ですよ。

 

大橋の本店は数日前までの予約なしでは入れない程に混み合うので、

私はこちらの赤坂店をお勧めします。

(それでも1日前の予約を推奨します)

 

私程度のレベルでは、この二店舗で味は変わらない様に思えます。

しかし、本店はとても趣があるので、一度は行ってみて欲しいです!

ご予算は2人で1万円前後でしょうか。

お酒次第ですね。

ここも必須レベルです!是非とも!

 

※余談ですが、やま中本店で修行した方が、東京の西麻布でお店を出しています。

やま中の味をしっかり継承しておりますので、関東にお住まいの方は、是非ともどうぞ!

ママ:★★★
パパ:★★★

営業時間17:00~23:30

赤坂店はこちら

本店はこちら

吉塚うなぎ屋 本店

吉塚うなぎ屋の鰻重

吉塚うなぎ屋の鰻重

タモリさんが日本で1番旨いうなぎと認めたほど

老舗の有名うなぎ店です。

博多・天神でうなぎを食べるなら、ここしかないでしょう!

ってくらい、一択決定です。

 

実は私、あらゆる料理の中で、

もっとも好きなものが鰻重です。

それはもう、毎回、福岡ツアーの楽しみにしているお店です。

 

私にとって何気に嬉しい事は、うなぎを蒸さない事。

元々、関西人だからか、こういった関西風がパリっとふっくらしてて好みです。

(もちろん、柳川のうなぎせいろ蒸しも美味しいし、大好きですよ!)

 

こちらが他と違うのは、タレは最初からかかっておらず、別皿で来ます。

香ばしいうなぎをパリパリのまま、タレに少し付けて白米で食べるも良し、

タレを全体にかけるも良し、どちらも楽しめます。

私は一切れだけタレにつけて、あとはタレを直接かけます。

一切れ食べると、我慢出来なくなるんですw

ただ、タレは結構甘めなので、ちょっとずつかけた方が良いかも知れません。

 

正直、このお店と同等クラスになりますと、

個人的には名古屋のイチビキくらいしか思い浮かばないですね。

ただ、イチビキはオープン前から並ばないと、入店もままならない事に対し、

吉塚うなぎ屋は箱も大きくて開店も早く、そう並ぶ必要もないので、ポイント高いです。

 

加えて、お店の外観で分かる様に、内装も格調高く、とても気分が良いです。

もちろん、接客も文句なし。

おまけにトイレまでキレイ。

これって結構大事なんです!

 

福岡ツアー中は、毎度毎度、お腹がはち切れんばかりに

ハシゴに次ぐハシゴなので、お腹が不安でして…

ハイ、自業自得ですね。

分かってます!

 

うなぎが苦手でなければ、是非とも足を運んでみてください!

後悔させません。

ママ:★★★
パパ:★★★

営業時間11:00~20:30

牛タンたんか

このお店は福岡を離れてから知りました。

教えていただいた取引先の方から

「福岡住んでて知らんって、ちょっとありえない。食に興味なかったの?」

とまで言われました。

 

…おいおい、そこまで言うんかいと。

私もね。そこそこ色んなお店行っててね。

牛タンと言えば、それこそ本場仙台でも名だたるお店で食べていますよ。

 

もちろん、わざわざ出張時間を調整してまでね!!!!

 

ほんなら行ったるがなと。

味の証人として、後輩も連れて行ったるがなと。

大したことなかったら、

もうあなたには、お土産持っていかんからなと。

 

 

と言った経緯と、相応の覚悟を持って、このお店を予約し、

伺ったところ…

 

本当、教えてくれて、ありがとうございました!!!

今度、椒房庵の明太子、買っていきますね!!!

 

ってか、なんでこんなに美味しいの!?

牛タンはもちろん、サガリに牛タン刺しに、ハンバーグも!!

 

なんでだろ?九州中から良い肉が福岡に集まるのかなぁ?

にしては、味付けもスキが無いしなぁ。

 

やっぱり福岡は異次元ってことか?

 

いや、良い事なんだけどね!
それとね、締めのチャーハンも忘れちゃいけませんよ!

最初から最後まで楽しませてくれます。

 

もうね、ここは絶対、食べてください!

このクオリティで、2人で1万円以下は、関東圏じゃ考えられないですよ。

 

人気店につき22時迄は予約したほうが良いでしょう。

人気メニューが完売してもがっかりでしょうし。

 

ママ:★★★
パパ:★★★

営業時間18:00~3:00

鬼多郎 ※屋台

コスパと言えば、屋台でしょう。

雰囲気も相まって、いつも以上にお酒と料理を美味しく感じます。

 

そこで私がおすすめしたのが、こちらの鬼多郎。

ここではまず、焼きラーメンを食べてください!

 

博多っ子以外には焼きラーメンは馴染みが薄いかもしれませんが、

 

焼きラーメンは知っておかないと、人生損します!

 

鬼多郎の近くの有名な某屋台では、焼きラーメンはソースベースなんですけど、

 

私は断然!こちらのオイスターソースベースの焼きラーメンを推します!

 

というのも、最初にソースベースのお店で焼きラーメンを食べたとき、

ソースが多すぎたのもかもしれませんけど、 やけにベタベタして、

ラーメンの麺を焼きそばソースで焼いただけ、という印象で、全く惹かれなかったんですよ。

 

しかし、そのままこの店にハシゴして、他のお客様が食べているのを見て、

「んんん??全然違うやないか!」

と思い、間髪入れずに注文したら、

「これや!」「さっきのなんやってん」とw

 

博多ラーメン特有の細麺を焼くことで水気がなくなり、

まるでビーフンの様な食感にオイスターの味が絡り、箸が進む進む。

 

これを知ってから、しばらく、私は毎回、2食分食べる程、夢中になっていましたw

もちろん、屋台ならではの、おでん各種や焼き物(ホルモンやとんぺい)も美味しいですよ。

 

このお店と焼きラーメンを知ってからは、他の屋台には行かなくなりましたね。

博多の屋台と言えば、川沿いでライトが煌めく中州をイメージするでしょうけど、

こちらの親富孝通り側の屋台にも、鬼多郎という名店があるんですよ!

 

ママ:★★
パパ:★★★

営業時間18:30~翌2:30

※ホテルモントレ ラ・スール福岡の向かいのビルに屋台が並んでおり、このうちの1店舗となります。

びっくり亭本店

びっくり亭 本家の焼き肉

びっくり亭本家の焼き肉

それはもう、にんにくが強烈な、福岡のソウルフードです。

 

実は私、福岡に住んでいたときは、

このお店のフォロワー店舗しか知りませんでした。

福岡離れてた間に、そのお店は潰れてしまい、

もう食べられないのかな、と思っていたら、

福岡の友人から、このお店があるよと聞いて。

それはもう、歓喜に震えましたね。

 

料理としては、熱した鉄板にニンニクがたっぷりかかった肉とキャベツを投入した、

自分でも出来そうなくらいの簡単なもの。

 

でも、ぜっっっったい、この美味しさはマネ出来ない!

 

と言うのも、この料理の真価は、

びっくり棒と呼ばれる普通の木の棒に秘密があります。

このびっくり棒を鉄板の下に敷いてナナメにします。

ナナメにしたことで、

あっつあつの油が下に溜まってきます。

この油で卓上の辛子味噌を溶かして付けて食べる!

 

これよ~これこれ!パパが若い頃に食べたこの味よ~!!

 

ハッキリ言って、肉もそんな良いのじゃないんですよ?

だけど、この油で作った辛味噌が、ニンニクたっぷりのキャベツと肉に絡まって、

本当に中毒になります。

関東にお店があったら、間違いなく通い詰めます。

 

ただし、

ニンニク注意報はレッドゾーンです。

 

最寄り駅のタクシー運転手の方に聞いたのですけど、

このお店出たお客さまに差し上げる様に、

ガムを常備している運転手もいるくらい、ほとほと参っているとのことw
ブレスケア必携でお願いします!

エチケット超大事!

ママ:未体験
パパ:★★★

営業時間11:30~0:00

ドライブイン鳥 糸島店

ドライブイン鳥のマスコット

ドライブイン鳥のマスコット ※この店舗は伊万里本店です

福岡県にお住まいの方でも、名前は知っていても、

意外と入った事がない方も多いのではないでしょうか?

この店名と外観と、

なによりも怪しいマスコットキャラ

ドライブインとり

で、足が遠のいていたアナタ!

そうです。それは過去の私です。

ここを見逃していては、九州の味を語れな

と言い切っても良いくらい、

コスパ最強の名店です。

 

その名の通り、鳥にこだわったお店です。

新鮮なとりを網焼きで食べます。

若どり、親どり、ネック、鳥ハラミ、ササミ、軟骨など、バリエーションも豊富。

とりめし、とりスープも美味しいので、まずはセットがオススメです。

ドライブイン鳥 定食

ドライブイン鳥 定食

で!

ただの新鮮なとり焼き店なら、私もオススメしません。

ここは何せ、

秘伝のタレとニンニク胡椒が絶品なのです!

 

いつもなら、この肉を炭火で食べたいなぁって思うくらい、

炭火信仰者なのですけど、

ここではそんな考えはよぎりません。

 

このタレとニンニク胡椒で喉が渇くほど味を濃いとり焼きと、

とりめしを同時にかきこんで、ビールで流す!

どうです!想像しただけで幸せでしょう??

 

それに安いし!!!

コスパが良いって、何より嬉しい!!

 

ちなみに、この絶賛している秘伝のタレとニンニク胡椒はお土産で購入出来ます。

秘伝のタレだけでも、もちろん美味しいですけど、

やはり、ニンニク胡椒があるとないとでは、満足度に天と地ほど差があります。

 

スーパーのトリ肉や豚肉が、ふっつうのトリ肉や豚肉が、まさに化けますので、

購入する際は、ニンニク胡椒も忘れずに!

店舗は2店舗あって、個人的には佐賀県の伊万里店の方をオススメしたいのですけど、

博多からだと1時間以上かかります。

糸島店であれば、博多からだと40分ほど、博多駅から電車だと50分くらいなので、

車が借りて、福岡ドライブがてらにいかがでしょうか?

 

定食セットなら¥1,000ほどです。

ですが、定食にネック追加をオススメです!

 

ちなみに、次にご案内する「牧のうどん」の加布里本店も付近にあります。

ママ:未体験
パパ:★★★
営業時間11:00~23:00

牧のうどん 空港店

牧のうどん

牧のうどん

本州の皆さまは、

福岡にうどんの名店が多い事は

意外と知られていないのでは?
それこそ私は兵庫県出身なので、

関西風出汁のうどんが大好きですし、

四国のうどんも足繁く通ったほどですが、

このお店には驚きました。

 

麺にコシが無いんですよ!

 

とっても柔らかい!

コシがなさ過ぎて、麺がどんどんスープを吸っていって巨大化するw

 

関西人からしたらコシがない麺って、

考えられへんって感じなんですけど

違うんです。
この出汁をすったうどんも、また美味しいんです!

 

それでも、個人的には柔らかいよりも、麺は少し堅めが良いので、

必ず、堅めで注文しますケドね。

 

それでまた、人気メニューの肉ごぼううどんがね、たまらないんですよ。

九州の甘い醤油で甘辛に作られた肉ごぼうに、

この澄んだ出汁の組み合わせが良い!

 

トッピングも豊富で、コロッケなんかもあります。

かしわご飯も美味ですが、麺の量も多く、

スープも飲み干してしまうくらい美味しいので、 頼み過ぎには気をつけて!!

 

やっぱり、九州は水が良いからですかね。

ラーメンもうどんも名店が多いです。

しかも、この店舗はチェーン展開なのです。

チェーン店と侮ってはいけません。

やはり、九州は別格なのです。

 

また、お店の雰囲気も良くって、

カウンターと座敷があるのですけど、

座敷には、おじいちゃんやお孫さんが楽しそうに、

うどんを食べているんですよね。

 

こういう雰囲気が、庶民的なうどんと相まって、

「明日も仕事、頑張ろう!」

って思いますよ。

 

牧のうどんの空港店なら、

次に紹介する「天ぷらのひらお」のすぐそばです。

はしごも視野に入れて、予定組んでみることをオススメします。

ママ:未体験
パパ:★★★

営業時間

空港店はこちら

加布里本店はこちら

天ぷらのひらお 本店

天ぷらのひらお

天ぷらのひらお 出来た順に置いてくれます

皆さんの「天ぷら店」のイメージはどういったものでしょうか?

私の「天ぷら店」イメージは、

それこそ横浜の「美かさ」の様な、

まさに職人が揚げる高級店のイメージです。

 

しかし、この天ぷらのひらおは、

それこそおやつ感覚で食べられる、

「うまい!やすい!早い!」

というキャッチコピーは伊達ではない、

スパ最強のてんぷら店です。

 

定食を頼んでも、一気に全部持ってくるのではなく、

まさに天ぷら店のように、揚げたてを揚げた順に、

目の前のトレーに置いていってくれます。

 

待っている間に、卓上のイカの塩辛や高菜を食べるのですけど、

これ、美味しいのに食べ放題です!

 

私は↑の牧のうどんとひらおをセットで行くので、

どうしてもこのお店の天ぷらを多くの種類を食べられないのですが、

毎回、そろそろどちらか諦めようと考えて、毎回忘れてしまいますw

どっちも捨てがたいのです。

福岡方面の営業担当になって通いたーい!!!

 

また、カウンターが信じられない程長く、

席が多いので回転も速いです。

 

多少並んでいても、すぐに入れますので、諦めずに待ちましょう。

福岡空港からも近いので、飛行機で来福し、

空港付近でレンタカーを借りた際は、必ず立ち寄って欲しいです。

 

費用は一人¥1000~¥2000で、十分に収まりますよ。

ママ:未体験
パパ:★★★

営業時間10:30~21:30

天神ホルモン ソラリア店

本当に思い出深いお店です。
まだ20代前半だった頃、

焼き肉もろくに行けなかった若かりし時代に、お世話になりました。
一人¥2,000ほどあれば、鉄板で丁寧に焼いていただいた美味しいお肉を食べられました。

この鉄板で焼いて貰うというのも、若くてお金がなかった時代の私には、とても新鮮でした。

毎月、給料日後、仕事帰りに並びましたね。

思い出して涙が出てきます…

 

辛気臭い話はどーーーーーでも良くて!!!

このお店は思い出以上に、手頃で美味しくて満足度の高い、素晴らしいお店です!

 

カルビやステーキも良いのですが、

やはりおすすめは丸腸定食です。

この定食にご飯大盛も忘れずに。

甘辛い丸腸たったひとつで、ご飯を大幅に持っていかれます

 

ごはんが足りなくなる事うけあいなので、大盛でバクバク食べましょう。

(私は丸腸も追加します)

 

ただ一つの難点は、

店が凄く狭い事!

その上、並びますので、昼時と18:30以降は、

行列を覚悟しないといけません。

 

ここより広い博多駅店もありますけど、

私は運が悪かったのか、あまり良い思い出はありません。

やはり、天神ホルモンは、思い出も相まって、ソラリアステージ店です。

 

…やっぱり福岡はいいなぁ。

ママ:未体験
パパ:★★★

営業時間11:00~22:00

 

最後に

以上、ままぱパパからの福岡市内おすすめ10店舗、

いかがでしたでしょうか?

 

これ書いてて思うのですけど、福岡のお店を知ると、

コスパってなんだろう?

って思いますね。
こんなに安くて美味しいお店が、なんで関東圏は少ないんだろうって

強いて言えば、横浜の野毛くらいじゃないですかね?

対抗場として出せそうなエリアって。

 

あぁああああああ、そんな事よりも住みたい!

もう一度、福岡に住みたい~~~!!!

せめて、福岡に出張行かせて!

毎月、一泊二日で行かせてくれたら、

「ハイとYES」

しか言わず、素直に仕事頑張るから!!!

ad

ad

人気記事

テレビ 1

      みなさま、今春のドラマの見定めは済ませましたでしょうか? 私たち夫婦は、本ブログで記事を書いているため、二人でドラマを見る事が多くなりまして、 今ではすっかり ...

ブラックペアン 2

    前クールの「99.9シーズン2」主演の松本潤さんに続き、 本作は二宮和也さん主演による嵐リレー!   二宮さんは映画やドラマ出演常連のイメージでしたが、 連続ドラ ...

崖っぷちホテル! 3

    さぁ、いよいよ始まりました。 私が大ファンの戸田恵梨香さん出演のドラマ、「崖っぷちホテル!」   以前、何かの記事でも書きましたけど、昨年の「リバース」はどハマり ...

シグナル 4

  いきなりですが、本作はとっても先が気になるドラマです! 過去の人物が現代の主人公にレシーバーを介して事件のヒントを伝え、 それを元に事件を解決するという、 なんだか推理ゲームのザッピング ...

5

こんにちは!ままぱパパです。 実は私、大のロック好きで、それこそ10代前半から30代後半になった今に至るまで、CD集めが趣味です。 ロック好きにとってカッコいいバンドや楽曲との出会いは、何にもかえられ ...

-食べ歩き日記
-,

Copyright© ままぱ日記 , 2018 All Rights Reserved.