シグナル

ドラマ感想 人気記事

【シグナル】面白い?面白くない?感想は?※最終話まで更新【坂口健太郎主演】

投稿日:

パパ
どうも!ままぱパパです!

 

いきなりですが、本作はとっても先が気になるドラマです!

過去の人物が現代の主人公にレシーバーを介して事件のヒントを伝え、

それを元に事件を解決するという、

なんだか推理ゲームのザッピングシステムみたいな展開です。

それにどうも、現代の行動が過去に影響しているような言動もあり…

 

 

正直言って、1話を見る前は、私の大好きな俳優である、

渡部 篤郎さんに北村 一輝さんがダブルで出演している作品なので、

「そりゃもう、絶対見るしかないでしょ!」

ってな感じで浮ついた気持ちだったのですが…

思っていた以上に面白く、次週が気になって仕方ありません!

 

もちろん、このお二人だけではなく、主演の坂口 健太郎さんも、

昨年夏の「ごめん、愛してる」で、その美男子ぶりでチェック済み。

まぁ、この作品では、役柄とドラマ自体の内容が悲しくてアレだったけど…

本作では坂口さんのプロファイリングを元に話が回るようですので、活躍が期待できそうかな〜

 

それでは、以下、概要と感想です!

 

 

スポンサーリンク

ad

 

本作の概要

「シグナル 長期未解決事件捜査班」

4/10(火)21:00スタート ※初回15分拡大

フジテレビ(関西テレビ)

https://www.ktv.jp/signal/index.html

 

キャスト

坂口 健太郎(三枝 健人役)

北村 一輝(大山 剛志役)

吉瀬 美智子(桜井 美咲役)

渡部 篤郎(中本 慎之助役)

 

主題歌

BTS(防弾少年団) 「Don't Leave Me」

Don't Leave Me
ヒップホップ/ラップ
¥250

 

 

本作のあらすじ

15年前、当時小学1年生だった健人(坂口健太郎)は女子児童が誘拐現場を目撃。

ある男を指名手配する警察に、犯人は女だと訴えるが相手にしてもらえず、

数日後、女子児童が遺体で発見される。

管理官の中本(渡部篤郎)、刑事の大山(北村一輝)らは捜査を続けるが、

事件は未解決のまま15年の月日が経っていた。

 

女子児童誘拐殺人事件の時効が近づく中、

健人は独学でプロファイリングを学び、ある思いを胸に警察官になっていた。

しかし、過去の事件から警察を信用することはせず、

先輩刑事の桜井(吉瀬美智子)らに目をつけられてしまう。

 

ある日の夜、健人は廃棄処分される無線機から、誰かが自分を呼んでいることに気づく。

その声の主は大山という刑事で、巡査の健人をなぜか警部補と呼び、

健人の情報により、女児誘拐事件で指名手配された男の首つり遺体を発見したという。

 

情報提供どころか大山とは面識もない健人には信じがたい話だったが、

「男は利用されて殺された。誘拐の真犯人は別にいる」

という大山の言葉が気になった健人は、ためらいながらも聞いた病院へと向かう。

そこに大山の姿はなかったが、聞いたとおりの場所で白骨遺体を発見する…

 

第1話感想

 

解決せんのんかーい!!!

 

いやもう、思いのほか話が進んで、1話にして真犯人までたどり着き、事件が解決しそうな感じだったのに…

ここまできたら解決してよ!!

寸止め感、半端ない!!

 

いやでも、この作品の方向性が見えたというか、基本は1話完結な感じですね。

次週予告では、また大山(北村一輝)が生きていて、そして再びピンチの様子でしたから、

今後はこんな感じの流れでしょうか?

 

1 大山情報提供&死亡

2 現代で健人(坂口健太郎)が事件解決

3 大山復活(もしくは、さらに過去へジャンプ)

4 大山情報提供&再び死亡   

5 以下略。 

 

ギャグかな?

 

大山をなんだと思ってるんだ!今すぐにやめないと、

桜井(吉瀬美智子)が片手で車を止めるパワーで襲いかかってくるぞ!

プロファイリングなんて役に立たないぞ!

(最後、車止めてたよね?)

 

まぁ、真面目な話、健人の活躍で大山が生き残る可能性も出てくるのかな?

そうなったら、ホント、ゲームみたい。

でも、ただの巡査である健人を「警部補」と呼んでいることから、

どんどん事件を解決して出世して、さらに過去にジャンプして、

大山を助けようとしているのかもしれませんね。

この病院に来たら危ない的な話もしてたようですし。

 

そうそう、話は変わりますが、現時点で気になる点がいくつか。

 

◼無線機が繋がる直前に表示された「23時23分」に何がある?

(タイトルでも表示され、警察署でも「2F/3F」の踊り場で意味ありげな感じ)

 

◼健人の兄が捕まったのはなぜ?

 

◼学生時代の健人が血まみれだったのはなぜ?

 

◼中本(渡部篤郎)は何を隠したい?

 

◼桜井が探している「178cm肩に手術痕のある男性の死体」

大山はいつどうして怪我を負った?

 

 

なーんか、本作は最後まで見終わってから、

あれ、そういうことやったんやーってシーンが多くなりそうですね。

気になるシーンは覚えておかないと。

 

それでは、また次週!

 

そうそう、余談ですが、来週月曜の「コンフィデンスマンJP」では、

主演の長澤まさみと吉瀬美智子の対決がある模様。

同じフジテレビ(と関テレ)だけに、両方見ろよってことですね。

そして、私の同作品の感想も見てねって事ですね。そうですね。

 

コンフィデンスマンJP
【コンフィデンスマンJP 】面白い?面白くない?※7話まで更新【長澤まさみ主演】

  いやあ、第1話は90分の長丁場でしたけど… 今日は残業明けでクッタクタでしたけど… 全く飽きませんでした。 最初から最後まで、テンション高く維持して見ることができました。 もう、今春のド ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

ad

 

第2話感想

 

2話見て、とても嫌な予感がしました。

 

これ毎回、次週への引きで終わらす気じゃね?

 

最初の誘拐事件が1話と半話を使ったので、

2話目以降の未解決事件を1話完結としても、

毎話毎話、

続きは次週!

で、終わりそうな嫌な予感がする。

もちろん、大山が襲われるところで次週へ。

 

どこかで1話半掛けて、気持ちよく話を終わらせてくれないと、

次週まで待ちきれない感じになってしまう。

物の見事に、製作陣の手のひらの上で踊ってしまっている。

 

にしても、大山のエンカウント率が半端ない。

次週あたりから、無線繋がったあとは襲われると学習しておかないと。

あの無線は、ドラクエ3で言うところの黄金の爪だから。

持ってる限り、エンカウント率ガン上がりだから。

 

さて、話を本筋に戻します。

 

今回で、大山の言った通り、

過去が変えられましたね。

そして、現代も変えられましたね。

ってなると、予想するのは、

大山生存ルートを探ることなんですよねー。

 

大山が生き残るってなると、

死亡or失踪の原因になったであろう、

1話の「病院での遺体発見→襲われる」を無くすこと。

もしくは、「襲ってきた犯人を未然に捕まえる」ことでしょう。

 

そして、大山が生き残る現代にたどり着くのであれば、

大山と現代の誰かの立場が入れ替わるのかもしれませんね。

あの怪しすぎる、渡部篤郎さんあたりとか。

渡部篤郎さんか、手下の署長?あたりが大山を襲った犯人でなければ、

他に誰がいるんだ?ってくらい、怪しすぎますからね。

 

強いて言えば、他の候補者は桜井ぐらいしかないですかねー。

死体出てこないか探しているのは、

自分の罪が暴かれないか心配している。

って可能性もゼロではないですし。

まー、さすがに、ないでしょうけど。

 

そして、もしかすると、誘拐事件自体を防いで、

女の子が生き残る現代の目も出てくるのかなー。

健人の兄も助かる可能性もあるのかも。

 

いよいよ、ゲームっぽくなってきましたね。

大山が、もしくは全員助かるルートを探ると言う。

こうなると、どっかで時系列まとめないと、

分かりにくいか、読みにくい展開が出てきそうですね。

 

こんな感じで展開を考えられるってことは、

それだけ本ドラマを楽しんでいるのでしょう。

春のドラマで、次週が一番楽しみかもしれません。

 

そして、

次週の大山がどう襲われるか?

これも、楽しみです。

 

それでは、また!

 

スポンサーリンク

ad

 

第3話感想

 

正直、今期で1番面白いんですけど!

一番楽しみにしている作品なんですけど!!

 

でも、褒める前に、3話の展開について。

 

1 昔の刑事、荒過ぎる。

2 過去変えて誤認逮捕で死んだって酷過ぎる

3 プロファイラーが役に立たない

 

この3点に尽きるんですけど…

ちょっと酷くない?刑事の皆様方。

 

1なんですけど、過去の話って言っても、1997年でしょ?

彼ら、石原軍団?

ってくらい、荒々しすぎる。

隙あらば、ライフルぶっ放す感じすらある。

西部警察超リスペクト世代。絶対。

 

2は1のせいですね。マジ可哀想。

取り調べ室に何人いんだよ。

もし仮に死んでなかったとしたら、

完全に犯人に仕立て上げてた空気でしたよ。マジ恐ろしい。

あの闘争心が現代にまで引き継がれていない事がせめてもの救いです。

むしろ、もっとやる気出せよと。

山田(木村祐一)。オメーだよ、オメー。

 

で、肝心の3なんですけど…

健人さんご自慢のプロファイリングが機能していない。

むしろ、別動部隊にキレて、桜井に諭される始末。

大山に対しても、本当に過去の人物かどうか疑って探るならまだしも、

ふっつーに感情ぶつけてるだけだからね、

ってか、大山なんて、自力で真相に近いところまで行ってるからね。

 

とまぁ、ツッコミどころ全開の3話だったのですけど、

いやあ、面白かった!

 

なんとかしないと、過去の被害者は即死亡なので、

大山との行き違いというか、もどかしさが良い味出ていました。

今回の被害者も、大山自身も、なんとか助かって欲しいところ。

 

てか、北村さんは良い役者さんですよね〜

走り方ですら、なんか抜けてる刑事感が出てました。

 

そうそう忘れていました!

毎週毎週、犯人に襲われる大山ですが、

今週は犯人に襲われませんでしたけど、

 

身内の刑事に襲われていました。

 

スポンサーリンク

ad

第4話感想

 

ooyamasaaaaaaaaaaaaaannnnnnnnnn!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

興奮しすぎて、変換キー押すの忘れてた。

それでは、気を取り直して。

 

 

大山ッサァァァあああああああんんんん!!!!

 

アンタ、カッコヨスギルヨォおおおお!!!

てか、北村さんだよおおおおおお!!!!

カッコいいの北村さんだよおおおおお!!!

(なんかナランチャみたいになってるな)

 

何がカッコいいってね、

そりゃもう、北村さんの慟哭よ。

めっちゃ引き込まれたわ。

北村さん、やっぱ凄いわ。

問答無用で涙腺決壊だわ。

キャスティングした人に敬礼!!

 

 

いやもうね、過去編が良すぎる。

これに尽きるよ、このドラマ。

過去編の、

いや、大山の熱さに尽きるんですよ。このドラマ。

もうね、プロファイラー、早く無線機繋げろよって思ってる。

プロファイルいいから、無銭繋げろって常に思ってる。

てか、プロファイリング設定…いる?

 

まぁ、次回は兄の事件に関わるっぽいので、そろそろ活躍して欲しいところ。

今までの分も取り返すほど、八面六臂の活躍を見たいところ。

今のところ、褒めるところが、

 

坂口さんイケメンだわぁ。

顔ちっちゃいわぁ。

スタイルいいわぁ。

 

という、本体褒めてるだけだからなぁ。

 

話を作品に戻します。

 

4話では、助けられるものだと思っていた女の子も、

やっぱり助からないという意外な展開でね、

大山の根の部分も垣間見れたし、

作中にも、一気に緊迫感が増しました。

3話で本来死んでた人が生き返るという展開で、

どこか、安心していましたからね。

生き返るんでしょ?って。

大山生き返るんじゃねーの?

って甘いこと考えてたのも、

やっぱり厳しいかもね。ってなりましたね。

 

てか、もう次回で5話なんですけど、

今回の事件で2.5話使ってしまったんで、

10か11話くらいで完結するとしたら、あと2事件くらいでしょうか?

 

未解決事件捜査班…仕事してなくね?

 

結成からマックス3件しか解決出来ないって、それ。

それだけ難しいことにチャレンジしているという証左なのか。

それとも、

ケイゾクが簡単に解決しすぎなんだよ!!

っていう、アンチテーゼなのか。

渡部さん出てるし。

 

まぁ、前者でしょうけど。

 

頑張れ!プロファイラー!

 

最後に一つ、余談なんですけど、

今回、ドライブレコーダーで犯人を見つけるっていうネタ。

同クールの「正義のセ」と丸かぶりでしたね。

動く監視カメラ的な発言も同じだったような。

 

「正義のセ」の感想記事はこちら

正義のセ
【正義のセ】面白い?面白くない?感想は?※7話まで更新【吉高由里子主演】

  さて、「東京タラレバ娘」以来、1年3ヶ月ぶりに、 この日本テレビ水曜ドラマ枠主演に舞い戻って来た吉高 由里子さん! もう、すっかり人気女優の一人ですね〜。   それに、この同枠 ...

続きを見る

 

 

それでは、また!

 

スポンサーリンク

ad

第5話感想

 

笑えないレベルで健人が役立たず。

 

「事件を1つ2つ解決したからって調子のんな!」

的な事を言われて殴られていましたけど、

ホントそれ。

 

むしろ、

地力で解決した事ある?

被害拡大していない?

もしかして、

大山に悲劇を与えるために存在してない?

 

美咲が、

「(正しくても)あなたの態度のせいで、人が死ぬわね」

こんな感じの事を言っていましたけど、

その頑固さや愚直さが故に、

突破力を備える事も重々分かります。

どんな仕事の世界だってそうだから。

 

柔和で顔を使い分ける人には、決して得られない仕事もあり、

だけど、ゴマスリだけの無能が上にあがる事もある。

(私怨を含むコメントなので無視してください)

 

だから、その性質や突破力は非常に好ましいものだけど、

だけど!

それは結果を出したものだけが言われるもの。

今の健人には与えられねぇ。

 

とまぁ、健人は酷評&酷評なんですけど、

一方の大山サァンは安定の熱演。

大山さんの涙(もしくは、身内による暴行)

を見ることが、私にとって、週一の清涼剤です。

 

ところで、私のみるドラマに、

またもや吉川愛さんが…

 

「愛してって秘密はある」では、

彼女の役によるフェイクでかき回され、

私のヘイトを一身に浴びたものの、

先日の「崖っぷちホテル」では、

両親を亡くした女の子を演じ、

過去の(私の勝手な)因縁は水に流したというか、

応援しても良いよ?

的なポジションに収まったのもつかの間、

今作でも不幸な役柄…

今のままなら、焼死しそうな勢い。

 

健人、絶対許さん!!

 

6話で必ず、過去を変えないと。

そして、吉川愛さんを助けないと。

6話感想では、まーた非難の嵐になってしまう。

 

まぁ、実際に解決するのは大山さんなんですけどね。

 

 

「愛して立って秘密はある」の記事はこちら

愛してたって、秘密はある。
【愛してたって、秘密はある ネタバレ有】感想は面白い?面白くない?※最終話まで更新【福士蒼汰主演】

どうも、ままぱパパです!   いや、ホント、良い意味で期待を裏切ってくれた第1話でした! 正直言って、今夏のドラマ第1話で、今のところ一番面白かった!!   見る前はね、 主人公の ...

続きを見る

 

「崖っぷちホテル」の感想記事はこちら

崖っぷちホテル!
【崖っぷちホテル!】面白い?面白くない?※6話まで更新【岩田剛典主演】

    さぁ、いよいよ始まりました。 私が大ファンの戸田恵梨香さん出演のドラマ、「崖っぷちホテル!」   以前、何かの記事でも書きましたけど、昨年の「リバース」はどハマり ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

ad

第6話感想

 

健人が可哀想になって来た。

 

なんかもう、非難する気にもなれないよ。

罰がドンドン増えて言って、しまいには、

あの人にも悲劇が…

(一応、名前はネタバレしない)

 

まぁ、これは現代で過去の窃盗事件の真相を解き明かして、

大山に解決してもらい、現代の悲劇を防ぐ狙いなんでしょうけど…

 

命の扱い、軽すぎない?

 

たとえ、あの人が生き返っても、

過去の事件で死んだ人は生き返らないわけで、

「現代の悲劇は巻き戻したので、めでたしめでたし!」

には、ならないからなぁ。

大山の受難は消えないし、増える一方。

健人がどれだけ頑張っても、過去の悲劇が消えないから、

大山にとっての災難は、健人じゃないの?

って思えて来て仕方なくて、

なんかもう、冒頭にもあるように、健人が可哀想になった。

こんな主人公って。

 

てか、そもそもこのドラマ、

現代と過去を逆にした方が面白いんじゃない?

 

大山の視点で話を進めて行って、

健人からの無線→事件発生の方が面白そう。

てか、大山が好きすぎる。

そして、過去の警察署のバイオレンスさが好きすぎる。

とても新世紀直前とは思えないほどの昭和感。

 

まぁ、例え、大山視点で話を進めて行っても、

健人の無能さが薄れるものではないし、

むしろ、タイトルの「シグナル」の意味が、

「無線で未来を変える」

という希望にな感じではなく、

「無線が来たら悲劇発生」

という、恐怖に満ち満ちたものになるような…

 

 

うん、やっぱり、今のままで良さそう!

 

スポンサーリンク

ad

 

第7話感想

 

「俺が信用出来るのは、あなただけです」

大山が健人に伝えた言葉ですが…

空しすぎる。

 

真実を知らないから、こんな事を言えるんだと、

視聴者の私は感じてしまいます。

これ、健人の軽率さが工藤の悲劇を生んだ事を知っても尚、

このセリフを言えるのかどうか。

 

桜井にしても、死ぬ事実が消えたから良かった!

とは言い切れないし。

生き返るから良いじゃない!

くらいのテンションで無かった事にはできない。

もうホント、回を追う毎に健人のイメージが悪くなる。

 

これから、健人が悲劇を帳消しにする働きを見せない限り、

大山>>>超えられない壁>>>健人

の実力(と好感度)イメージは覆らないし、

なんなら、かのゼークトによる

「無能な働き者論」

このレッテルは消し去れないなぁ。

 

ところで、桜井(と健人)が探している

「178cm・肩に手術痕のある男性の遺体」

健人は銃撃を受けた事を無線越しに知っているので、

銃撃を受けた遺体を探していると思うのですが、

桜井はどうして

「肩に手術痕」

と明確に知っているのでしょうか?

襲撃を受けた際に大山から連絡を受けた可能性もありますが

「大山を襲撃をした人物は桜井」

でないことを願います。

そうでないと、大山の味方が居なさすぎる。

「俺が信用出来るのは、あなただけです」

このセリフが真実のものになってしまう。

それは本当に空しくなるから避けたい!

 

さぁ、次の8話からは、いよいよ

「健人の兄の事件」

「大山失踪の真相」

「中本の暗躍」

が描かれます。

今までの全ての事件は、

中本と岩田が関わっていたのは明白なのですが、

「全ての事件とどう関わり、

 全ての事件がどう繋がっていくのか」

が見事に描ききって欲しいものです。

 

そしていい加減、

健人の活躍を見せて欲しいものです。

もう7話も終わったんだよ!?

 

スポンサーリンク

ad

 

第8話感想

 

率直な意見なんですけど、良いですか?

 

なんか、寂しくなってきた。

 

というのも、いくつか理由がって

まず1つ目が、

大山が身内に殺されていた事実によって、

過去&現代の警察内部に信用できる味方がごく僅かどころか、

ワンミス即暗殺or冤罪というドラマ設定。

(過去編で真相究明すれば生き返るんだろうけど)

 

2つ目が、

今回の被害者の内容が暴行事件という、

娘を持つ身にとっては、とても看過できない事件。

しかも、父親が金のために事件真相を売るというね。

なんかもう、なんかなー…

なんですよ。

 

そしてもう、この事件解決によって、

このドラマとサヨナラが見えてきたこと。

次が9話だから、後2〜3話程度でしょうか?

もう、大山サァンの熱い勇姿が見られないと思うと…

もう、何かと身内に暴行される大山サァンが見られないかと思うと…

ホント、このドラマは大山ありき。

過去の大山による事件解決(無線なし)で番外編作って欲しいなぁ。

 

で、寂しくなった理由の最後がコレ何ですけど。

 

 

健人、最後に活躍できるの?

 

というのも、

兄の冤罪を晴らすことや真相究明が、

健人にとって命題であることは明白ですよね。

でも、その兄の事件は中本管理官が関わってて、

さらに大山殺害にも関わってるというね。

というわけで、

中本の逮捕や自供が最大の山場になって来るのですけど。

じゃあ、

中本の逮捕を現代か過去、どちらで行うか?

が焦点になって来るような。

 

仮に現代の健人が中本逮捕を行うとしたら、

当然、真相は知っているけど、過去は変えられないから、

大山は死んだままだし、

兄の汚名を晴らしても、死んだまま。

岩田も当然、死んだまま。

前回で描かれた盗難事件関連もそのまま。

中本達とは関係無いけど、

女性連続殺人事件で誤認逮捕により死んだ人もそのまま。

(健人が大山に事件現場を伝えたことによって結果的に発生した誤認逮捕)

 

という感じで、現代での解決だと、

モヤモヤ感フルスロットルなので、まぁ無いだろうなと。

しかも、ドラマのキャッチコピーが、

「過去を変えろ、未来を救え」

なんで、まぁ、優先は過去での解決だろうと。

 

てなると、過去編での大山による解決なんですけど。

これによって多くの人の悲劇が変わって来るのは明白でしょうけど。

だけど、

大山が全て持っていかない?

 

健人が全力で事件解決に尽力し、

大山による解決に導いたとしても、

生き返った(死ななかった)大山に持ってかれない?

 

兄との再会と大山との初対面。

この2つくらいしか、健人にスポットライトが当たりそうも無い。

 

まぁ、と言う私も、大山贔屓なんで、

別にどうってことないのですけど。

大山が生きて現代に戻ってきてくれるシーンが見られれば、

例え主人公の出る幕がなかったとしてもどうってことないのですけど。

 

だけど、

この作品の主人公、健人だよな!?

って考えると、寂しくなってきたのです。

 

ってか、

未解決班の事件解決数は〜〜〜〜!!???

な、なんと〜〜〜!!!

 

「1」

 

ってなりかねない様な。

まぁ、大山が生き返ることに比べれば些事なんでね。

どうでもいいや。

 

と言うわけで、

早く最終回が見たい様な、

まだ続いて欲しい様な。

そんな気分になった8話でした。

 

 

スポンサーリンク

ad

 

第9話感想

 

さて、9話です。

いよいよ来週は最終回です。

でね、もうこの記事も終わりを迎えるので、

もう一度言いますよ。

何度でも言いますよ。

 

このドラマは大山さんが主人公。

 

これはもう、揺るぎない事実。

こう思っているのは、絶対、私だけじゃないはず。

今週見たからなら、お分かりになると思いますが、

 

大山さん熱すぎるだろ…!!!

 

健人をね、ずっと見守っていたって言うね。

誰にも、本人にも語らずに。

そして、自身に危機が迫っていることを分かっていてもね、

「(健人に)貧しくても暖かい、家族団欒の食事を取って欲しい」

と願い、そして非業の死に突っ走ると言うね。

 

何度でも言いますよ!

大山さん、カッコよすぎるよ!!!!

近年、最高のヒーロー像だよ!!

 

もう、ずっと感極まって、えっぐえっぐ言ってました。

 

それに比べてね、

私のなんたる小さいことか。

 

大山さんが見守っていた健人をね、

あろうことか当記事にて、

延々ネガキャンしてたと言うね。

もう、恥ずかしい限り。

大山さんに憧れる資格なんて、微塵もない。

 

もう、来週の最終回でね、私が願うことはコレです。

 

健人が大車輪の活躍を見せて、

大山さんが事件解決&生存ルートを歩む。

そして、

「大山が桜井の名前を呼びながら、刑事部屋に入ってくる」

これを切に願っています。

 

1刑事ドラマで何を熱くなってるんだとお思いの方もいらっしゃいますでしょうが、

それでも私は言いますよ。

健人と同じく、伝えますよ。

 

「大山の幸せを願っています」

 

あぁ、来週が待ち遠しい。

 

スポンサーリンク

ad

 

最終話感想

 

無線機をください。

誰か私に無線機をください。

そしたら、過去の私に通信しますから。

 

最後の10分は見るな。って。

 

「助かった大山と桜井が抱き合った後

健人が目覚めたところでテレビの電源切れ。」

こう言うから。

 

てか、

 

なんでこうなった!?

ハッピーエンド目前にして、

なんでこうなった!?

 

9話でも言ったけど、

「大山が桜井の名前を呼びながら、刑事部屋に入ってくる」

そして

「健人と大山が初対面する」

 

あとは、これだけでよかったんだよ!?

残りの10分で出来たやん!?

なんで、自らぶち壊したのか…

終わった今、私が思い浮かぶのはコレ。

 

完全試合目前で四球連発からの逆転サヨナラ満塁ホームラン。

 

いやもうね、絶対、みんなこんな類のことを思ってるよ。

きっと。

 

てか、延長した10分で、

今までのものを崩しに行くってさ、

トリッキーにもほどがある。

 

もうね、どんな気分でこの文章を打っていると思ってるんだって話ですよ。

1〜9話感想のテンションからのこれですよ。

この感想記事、総計9000文字オーバーなんですけど。

こんだけ熱量かけてのこれですよ。

無様にもほどがある。

 

マジで私に無線機をくれ。

この作品自体を見るなとは言わないから。

せめて、最後の10分だけ見るなって言うから。

 

うーん。

苦情以外のドラマ本筋の話を書こうにも、

今のところ、気持ちを持ち直すことはできない。

せっかく今期で1、2位を争う良作だったのに…

まさか、こんな終わり方になるとは…

続編あるのかなぁ…

最後、無線機は大山が持ちっぱなしだったみたいだし、

(あの大山がいつの時代かも、生きてるのかも分からないけど)

過去を変えるも何もないんじゃ…

 

だめだ〜〜!!!

どうあっても、良い締めが浮かばねー!!!

 

でも、

 

大山さんはカッコよかったね。

最後まで最高だった。

 

この作品で北村さんは株を爆上げしたはず。

次の作品では、ハッピーエンドを期待します。

てか、

ハッピーでなくても、せめて決着つけてくれ!

 

てな訳で、次の北村作品でお会いしましょう。

それでは、また。

 

スポンサーリンク

ad

 

2018春ドラマのまとめはこちら

テレビ
【2018年春ドラマ感想】面白い?面白くない?おすすめはどれ!?

      みなさま、今春のドラマの見定めは済ませましたでしょうか? 私たち夫婦は、本ブログで記事を書いているため、二人でドラマを見る事が多くなりまして、 今ではすっかり ...

続きを見る

2017夏ドラマのまとめはこちら

テレビ
【2017年】夏ドラマは面白い?面白くない?おすすめはどれ!?

どうも!ままぱママです!   前クールの春ドラマでは、私たち夫婦は「小さな巨人」「あなたのことはそれほど」「リバース」の3作品にハマり、 さすがドラマのTBSと唸らせるものでした。 そして、 ...

続きを見る

2017春ドラマのまとめはこちら

テレビ
【2017年】春ドラマは面白い?つまらない?おすすめはどれ!?

こんばんは!ままぱママです! 突然ですが、皆様はTVドラマなどご覧になりますか? 私は、毎期3作品ぐらい見てるのですが、今は妊婦なので家にいる事も多く、今期は5作品ぐらい見ようかな~と思っていまして… ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

ad

ad

ad

人気記事

テレビ 1

      みなさま、今春のドラマの見定めは済ませましたでしょうか? 私たち夫婦は、本ブログで記事を書いているため、二人でドラマを見る事が多くなりまして、 今ではすっかり ...

ブラックペアン 2

    前クールの「99.9シーズン2」主演の松本潤さんに続き、 本作は二宮和也さん主演による嵐リレー!   二宮さんは映画やドラマ出演常連のイメージでしたが、 連続ドラ ...

崖っぷちホテル! 3

    さぁ、いよいよ始まりました。 私が大ファンの戸田恵梨香さん出演のドラマ、「崖っぷちホテル!」   以前、何かの記事でも書きましたけど、昨年の「リバース」はどハマり ...

シグナル 4

  いきなりですが、本作はとっても先が気になるドラマです! 過去の人物が現代の主人公にレシーバーを介して事件のヒントを伝え、 それを元に事件を解決するという、 なんだか推理ゲームのザッピング ...

5

こんにちは!ままぱパパです。 実は私、大のロック好きで、それこそ10代前半から30代後半になった今に至るまで、CD集めが趣味です。 ロック好きにとってカッコいいバンドや楽曲との出会いは、何にもかえられ ...

-ドラマ感想, 人気記事
-,

Copyright© ままぱ日記 , 2018 All Rights Reserved.